学芸員研修会

日時
2008年3月21日
場所
ブリヂストン美術館 ホール
〒104-0031
東京都中央区京橋1-10-1
TEL:03-3563-0241
主催
全国美術館会議 保存研究部会

第23回学芸員研修会

テーマ:「美術館・作品保存環境対策の現在」
日 時:2008年3月21日(金)
会 場:ブリヂストン美術館ホール
主 催:全国美術館会議 保存研究部会

開催趣旨

 本研修は、現場で直面する作品保存の課題について、特に作品をとりまく環境の保全を優先した様々な取り組みや工夫をご紹介します。
 限られた予算や時間、大きな変更を加えられない施設環境のなかで、より良い方法をめざして工夫されたこれらの取り組み事例によって、皆様の現場でのアイデアの一助となれば幸いです。

内 容

3月21日(金)
13:00~ 受付開始
13:30~13:40 開会の挨拶 榎本 徹氏(岐阜県現代陶芸美術館長)
13:40~14:20 村田眞宏氏(愛知県美術館)
          「木村定三コレクション受け入れに際して
                       ー保存対策から分類整理まで」(仮題)
14:20~15:00 藤原 徹氏(東北芸術工科大学教授)
          「彫刻のメンテナンスー石膏原型を中心に」
15:00~15:40 石井 亨氏(前石橋財団コンサヴァター)
          「石橋財団の作品保存について」(仮題)
15:40~15:55 休憩・アンケート回収
15:55~16:20 保存研究部会から(堀 宜雄・福島県立美術館)
          「作品貸借時に利用可能な国内版ファシリティーレポート
                         (施設概要報告書)案のお知らせ」
16:20~16:45 質疑応答
司会進行(田中善明・三重県立美術館)

申込方法

 参加ご希望の方は、添付の申込用紙に必要事項をご記入の上、平成20年2月29日(金)までに、全国美術館会議事務局へ郵送、ファクシミリ等でご返送ください。

〈申込用紙〉
全国美術館会議事務局
〒110-0007 東京都台東区上野公園7-7 (国立西洋美術館内)
TEL 03-3828-0290 FAX 03-3828-0295
Copyright © 2011 The Japanese Council of Art Museums All Rights Reserved.