ZENBI 全国美術館会議機関誌

ダウンロード
この号は最新号のため、一般ページではダウンロードできません。
発行
2021年9月1日
編集
(一社)全国美術館会議広報委員会
委員 尾﨑信一郎 青山杏子
発行者
(一社)全国美術館会議
〒102-0082
東京都千代田区一番町6-3-103
TEL 03-6272-8555
デザイン
宮谷一款(日本写真印刷コミュニケーションズ株式会社)
ISSN
2186-7259
印刷
日本写真印刷コミュニケーションズ株式会社
〒604-8551
京都市中京区壬生花井3

ZENBI 全国美術館会議機関誌 vol.20

ブロック報告

[北海道]「現実の空間」の体験 / 久米淳之
[東 北]「いま」に収蔵品を展示すること / 鈴木 京
[関 東]「美連協」後の展覧会を考える―コロナ禍を乗り越えるために / 井関 悠
[東 京]3度目の緊急事態宣言を受けて / 島本英明
[北信越]ささやかな会場造作の変化 家から風のイメージへ / 野田訓生
[東 海]コロナ禍をチャンスとした館内人材の多様化を望む / 村上 敬
[近 畿]関西は展覧会が元気だ。 / 越智裕二郎
[中 国]2020年の雪舟顕彰 / 荏開津通彦
[四 国]コロナ禍、続く模索と展開―展覧会とオンラインコンテンツ / 長井 健
[九 州]コロナ禍のミュージアム / 宗像晋作

新規正会員紹介

安田侃彫刻美術館 アルテピアッツァ美唄
栃木市立美術館
角川武蔵野ミュージアム
シルク博物館
東京オペラシティ アートギャラリー
ヨックモックミュージアム
サイトウミュージアム準備室
京都府京都文化博物館

ZENBI[Vol.11-20]総目次

賛助会員各社

事務局から

法人化2年目の年に / 事務局長 山梨俊夫

編集後記 / 投稿要領 / ZENBI 全国美術館会議機関誌 投稿規定

全美フォーラム

01 一般社団法人全国美術館会議 第35回学芸員研修会
  「アフターコロナに向けて~美術館運営支援を考える」報告 / 逢坂恵理子
02 川崎市市民ミュージアムの被災直後の状況と対応 / 大野正勝
03 博物館法は誰のものか / 青木加苗
04 展覧会の中断、中断延長、再開、
  会期延長を経験した「画家が見たこども展」 / 阿佐美淑子
05 「作品のない展示室」、アーカイブ展示「建築と自然とパフォーマンス」、そしてパフォーマ
  ンス「明日の美術館をひらくために」 / 塚田美紀
06 アトリエの再開をめぐる2020年 / 瀧川織恵
Copyright © 2011 The Japanese Council of Art Museums All Rights Reserved.